しがぎん経済文化センター

倉田 大輔Daisuke Kurata

プロフィール

1970年滋賀県生まれ、愛知県で育つ。愛知大学入学後、ジャズサークルでドラムを始め、卒業後名古屋を中心に和田直、納谷嘉彦、小濱安浩、ケイコ・リー、水野修平等のグループで活動。五十嵐一生、植松孝夫と定期的にセッションを重ねる。1999年ニューヨークへ渡り、Jay Thomas、Grady Tate、Allen Farnham、敦賀明子(Org)等と共演、ジャズのみならずSoul、R&B、ラテンなど幅広い活動を行う。2006年NYで録音した初リーダーアルバム“A Foreign Sky”発表。2007年帰国後、東京を拠点に池田篤、丸山繁雄、ジャミンゼ等のグループ、数多くのセッションで活動。2011年再び名古屋に拠点を移し、CUG Jazz Orchestra、The East West Alliance"Jay-Kohama-Ikeda Sextet、自らのジャズグループ、ラテンジャズバンドConjunto Santos、ソウルR&BグループnEO sTANDARD sOUL他、様々なグループで活動中。

倉田 大輔の新着情報

  • 新着情報はありません。

倉田 大輔の演奏動画・音源

  • 演奏動画・音源はありません。