しがぎん経済文化センター

松本 大樹Taiki Matsumoto

プロフィール

1986年大津市生まれ。6歳よりピアノを初め、16歳よりクラシックギターを西垣正信氏に師事。大津高校を経て、高松短期大学音楽科 (ギター専攻) 卒業。公益財団法人滋賀県文化振興事業団主催によるザ・ファーストリサイタルオーディション2005-06に合格し、初のリサイタルを行い、フランス国立ニース音楽院に留学。ア コ・ドリニー、アンリ・ドリニーらに師事。08年ニース音楽院を審査員全員一致の特別表彰 を得て卒業。  
公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生としてパリ国立高等 音楽院(CNSM DP)を首席卒業。スペインのコリア、イスラ エルのネタニア、フランスのロベル ト・ヴィダルなどの国際コンクール入賞、2011年に創設された滋賀県次世代文化賞を受賞。2013年スペインのバレンシア にて行われたJorndas国際ギターフェスティバルに招待されリサイタル を開催と同時に第一回アルハンブラ国際ギターコンクールの青年の部にて審査員を務める。国内にても ラ・フォルジュルネびわ湖、東京春音楽祭にてリサイタルを開催。コンサートを続ける傍ら教育にも力を入れこれまでにパリ16区立Francis Poulenc音楽院、La verrierre 市立音楽学校、Sarcelle市立音楽院 にて講師を務める他、日本にて「絶対1時間で弾けるギター講座」と題し、ギターに触れた事の無い初心者を対象に講座を行い好評を得る。
県内では、2013年4月に、ラ・フォルジュルネびわ湖に出演。同年10月にザ・ファーストリサイタル10周年記念コンサートに参加。
現在パリ在住で、世界各地で活躍する。

松本 大樹の新着情報

  • 新着情報はありません。

松本 大樹の演奏動画・音源

  • 演奏動画・音源はありません。