しがぎん経済文化センター

萩原 吉樹Yoshiki Hagihara

滋賀県出身の貴重な男性ピアニストの一人として、活躍が期待されている萩原さん。兄の次己さんは声楽家で、兄弟そろって滋賀の音楽文化に貢献している。
KEIBUN主催事業では、ヴァイオリニストの奥様、合歓さんとのデュオ・リサイタルが記憶に新しく、そのデュオ活動も定期的に行っている。ソロ・ピアニストとしては勿論、アンサンブルピアニストとしての才能も発揮しており、数多くの演奏家からの共演依頼も多い。
ここ最近は、演奏会の企画においても活躍をしている。

プロフィール

12歳よりピアノの手ほどきを受ける。滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部器楽学科ピアノ専修卒業。1996年、米国・ワイオミング州立大学大学院より奨学金を受け、同研究科に2年間在籍。同大学院よりPerformer’s Certificate(演奏家証書)を授与。2001年、京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
 1997年、ワイオミング大学コンチェルトコンクールに入賞、同大学オーケストラとプロコフィエフのピアノコンチェルトを共演。1998年、ヒルトンヘッド・アイランド国際ピアノコンクール(米国)にてディプロマ賞を受賞。2001年、平和堂財団より新進芸術家奨励賞を受賞。2003年、京都フィルハーモニー室内合奏団とモーツァルトのピアノコンチェルトを共演。2007年、2010年青山音楽記念館にてリサイタル開催。
 ピアノを椿久美子、田隅靖子、ゲアリー・スマート、またオルガンをメアリー・ジョーンズの各氏に師事。 「(財)神戸市演奏協会」神戸市混声合唱団ピアニスト。滋賀県立石山高等学校音楽科、京都女子大学非常勤講師。

受賞歴

コンチェルトコンクール入賞
ヒルトン・ヘッド・アイランド国際ピアノコンクール ディプロマ賞受賞

萩原 吉樹の新着情報

  • 新着情報はありません。

萩原 吉樹の演奏動画・音源

  • 演奏動画・音源はありません。