しがぎん経済文化センター

MIHO MUSEUM(ミホミュージアム)

  • 耀変天目
  • 隼頭神像 エジプト
住所
甲賀市信楽町田代桃谷300
TEL
0748-82-3411
アクセス
新名神高速道路 信楽ICより車で約15分
JR石山駅・京阪石山駅よりMIHO MUSEUM行き帝産バスで約50分

ご紹介

ルーブルのガラスのピラミッドで知られるI.M.ペイが、中国の漢詩に描かれた「桃源郷」をテーマに設計した美術館です。レセプション棟から、枝垂れ桜の並木道、銀色に輝くトンネル、吊り橋を経て美術館棟へと誘います。    

南館はシルクロードを旅するように、エジプト、西アジア、南アジア、中国・西域と地域別に4つの展示室が設けられ、世界の古代美術の名宝をご覧いただけます。北館では春・夏・秋の開館ごとに、内外からの出陳を加えた特別展を開催しています。

館内には、オリジナルグッズを揃えたミュージアムショップ、無肥料・無農薬の厳選食材を使用した喫茶、レストランがあります。MIHO MUSEUMは、自然・建物・美術品が融合した感動の空間です。みなさまのご来館をお待ちしております。

KEIBUN友の会 カード提示特典

入館料100円OFF(会員カード1枚につき5名様まで)

ご注意事項

  • 各施設の優待割引サービスのご利用や催しにご参加の際には、会員カードを必ずご持参、ご提示ください。
  • 優待施設やサービス内容は変更されることや特定の手続きが必要な場合がありますのでご利用の前に提携店にご確認ください。
  • 詳しくはKEIBUN友の会事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ

しがぎん経済文化センター
TEL:077-526-0011
受付:午前9時半~午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

お知らせ

【展覧会のご案内】
MIHO MUSEUM開館20周年記念特別展
「桃源郷はここ-I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡」

MIHO MUSEUMは今秋11月3日に開館20周年を迎えます。
また、当館設計者のI.M.ペイ氏が今年4月に満100歳を迎えられました。
これを寿ぎ「桃源郷はここ-I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡」と題して開館20周年記念特別展を開催しています。

北館では、グランドオープン時の展示内容の再現(会期後半)を含め日本古美術を中心に、南館では、エジプト、西アジア、南アジア、中国・西域などの古代美術を紹介します。
展示を通して、古代の人々の世界観や美意識、現代の私たちとも共通する美への想いが、浮き彫りとなってくることでしょう。「聖なるもの」「美しきもの」を求めて形成された
MIHOコレクションの精粋をどうぞお楽しみください。
※期間中展示替えがあります。

開催期間:平成29年12月17日(日)まで
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
休館日:毎月曜日 但し10月9日は開館 10月10日は休館
入館料:一般1,100円、高・大生800円、小・中生300円
     【20名以上の団体は各200円割引】

地図