5月だというのに、雨の日が多いですね。

 

今年は全国的に雨が多く、梅雨入りも少し早いみたいですね。

 

 

私は「雨だし仕事に行くのが嫌だなぁ・・・」ではなく、

 

「やった!お気に入りの傘が使える!」と思って気分をあげています!

 

 

ものの見方や捉え方は、自分次第!

 

ポジティブに捉えて、前向きに毎日を過ごしていきたいものですね。

 

 

 

さて、今回は5月15日に開催いたしました

 

「若手の離職を防ぎ、成長を促す部下指導セミナー」のご紹介です。

 

 

講師は、株式会社ポールスターコミュニケーションズ

 

代表取締役 北 宏志 氏 です。

 

北先生

 

○若手社員の特徴を知り、ぐんぐん成長させる方法

 

○若手社員と関わる効果的なコミュニケーションの取り方

 

について、ワークをふんだんに交えた実践メインの内容でした。

 

 

 

北講師は中高一貫校の元教師!

 

 

○学生時代どんな教育を受けてきたのか

 

○どうすればパフォーマンスを最大限に引き出せるのか?

 

 

元教師だからこそ分かる“今どき世代”の伸ばし方

 

実体験を踏まえて、本当に分かりやすくお話しいただきました。

 

 

午後からは、実践メイン!

 

グループワーク・ペアワークなどでコミュニケーションの

 

取り方を学んでいただきました。

 

(ペアワークでコーチングを実践されている様子)

 

 

 

”今どき世代”といっても、色々なタイプの方がいるからこそ、

 

ただ一般論を学ぶだけでは不十分。

 

自分が日々接している「リアルな部下」に、

 

明日からどう接していくのか?が大事です。

 

そのために、「明日からの実行計画」を作る時間も

 

しっかり取ってくださいました。

 

 

 

北講師のお話で印象に残ったことは、

 

「部下指導で大切なのはテクニックの習得ではなく、

 

信頼関係を築くことが大事」ということ。

 

 

この言動がOKかNGかといったスキルを突き詰めるのではなく、

 

まずは目の前の部下としっかりと向き合えているかどうかを考えること。

 

 

そのためには、相手の存在をまずは認めて、受け入れて、信じてあげること・・・。

 

 

簡単なようで難しいことですが・・・実践あるのみ!だと感じました。

 

 

 

本講座は今年度は残念ながら終了してしまいましたが、

 

他にも「管理職向け」のセミナーはたくさんございます!

 

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

 

************************************

 

企業の「かなめ」となる管理職養成セミナー/6月6日(水)~7日(木)

 

管理職のための業績を劇的に上げる強いチームの作り方/7月5日(木)

 

プレイングマネージャーとしての管理職の役割と部下育成/7月12日(木)

 

人材から人財へ!部下指導実践セミナー/7月19日(木)

 

優先順位・問題解決力向上トレーニング/8月2日(木)

 

「アンガーマネジメント」セミナー/9月12日(水)

 

管理者のためのコンプライアンス研修/11月16日(金)