しがぎん経済文化センター

久末航 ピアノ・リサイタル ソナタ第3番 しがぎんホール・コンサートシリーズ2019-20 Premium35

  • (C)Kei Uesugi

開催日

  • 2020年2月9日(日)
開場時間
13:30
開演時間
14:00

会場

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 小ホール会場のご案内

  • KEIBUN主催KEIBUN主催のイベント
  • 6歳6歳以上入場可
  • 電話受付あり
  • 全席自由

料金

  友の会料金 一般料金
一般 3,000円 3,500
学生 2,000円 2,000円

お問い合わせ

しがぎん経済文化センター
TEL.077-526-0011

プロフィール
大津市出身。2009年度京都青山音楽新人賞を14歳で受賞。第7回リヨン国際ピアノコンクールで第1位及び聴衆賞、ドイツで最も歴史あるコンクール、メンデルスゾーン全ドイツ音楽大学コンクールで第1位及び特別賞受賞。2017年、第66回ミュンヘン国際音楽コンクールで第3位及び委嘱作品特別賞を受賞し、一躍注目を浴びる。これまでにAUDI音楽フェスティバル、ヴュルツブルグ音楽祭をはじめとする数々の音楽祭に出演。ミュンヘン室内管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、シュトットガルト室内管弦楽団、京都市交響楽団などと共演を重ねる。またコンツェルトハウス ベルリン、東京 紀尾井ホールで開催したソロリサイタルは、いずれも高い評価を得た。平成25年度平和堂財団芸術奨励賞音楽部門受賞、同財団海外留学助成者。平成28年度滋賀県次世代文化賞受賞。2018/19年度公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。シャネル・ピグマリオン・デイズ 2019アーティスト。村上久仁子、田隅靖子各氏の指導を受け渡独。フライブルク音楽大学にてギレアド・ミショリ氏に師事、最優秀の成績で卒業。その間、パリ国立高等音楽舞踊学校での交換留学を行う。ベルリン芸術大学大学院にてパスカル・ドヴァイヨン氏に師事、現在はクラウス・ヘルヴィヒ氏の指導を受ける。

特徴

 

曲目:

スカルラッティ/3つのソナタ 第127番 変イ長調、第481番 ヘ短調、第169番 ト長調
シマノフスキ/メトープ-3つの詩 作品29 より 第1番「セイレーンの島」 、第3番「ナウシカー」
J.S.バッハ/ブラームス編曲/バッハによるシャコンヌ(左手のための)
ブラームス/ピアノ・ソナタ 第3番 ヘ短調 作品5

関連するイベント