しがぎん経済文化センター

うた絵本コンサート ちょうちょをおいかけて 滋賀県文化賞受賞者によるコンサート[米原公演]

開催日

  • 2021年10月10日(日)
開場時間
13:00
開演時間
14:00

会場

伊吹薬草の里文化センター ジョイホール会場のご案内

  • 全席指定

料金

  通常料金
一般 2,000円
25歳未満 1,000円
親子ペア(小学生以下のお子さまが対象) 2,500円

その他特記事項

※3歳未満の方は膝上鑑賞無料

お問い合わせ

伊吹薬草の里文化センター
TEL:0749-58-0105

真依子
koto(箏)を奏でるシンガーソングライター。滋賀県 米原市出身。 自然の中で育んだ慈愛に満ちた視点から生みだされる作品は、日本の伝統楽器「箏」を表 現手段として想像力豊かな感性でうたい描かれている。 2005 年、キングレコードよりメジャーデビュー。CM 音楽、テーマソング、映画主題歌の他、絵本、 映画主演など活動の場を広げる。出身地の米原市で、里おこしイベント「伊吹の天窓」を立ち上げる。NHKみんなのうた「ふきとひよこ」「傘のさせない路地」、 NHKテレビ番組「ナンダカベロニカ」などの楽曲を制作し歌う。滋賀県文化奨励賞受賞。クリエイターユニット「PLAiT」を結成し、アニメやCMを制作。ファッ ションブランドとコラボするなどアートな世界も創り出す。NHK スタジオパークなどメディアに多数出演。現在、伊吹山の麓で育児をしながら創作活動中。
田中良太
大阪府出身。17 歳でドラムをはじめ、その後パーカッショニストとしてジャン ルにとらわれない独自の視点でのプレイを得意とする。関西を中心に活動を展 開していてロック、ポップス、ジャズ、ミュージカルや民族音楽の演奏を国内 外のアーティストとの共演をはじめソロパフォーマンスや CM 等のレコーディ ングもおこなっている。
鶴来正基
石川県金沢市出身のピアニスト・作 編曲家。緻密に構築された録音物と 即興性の強いライブが対照的である。 歌を際立たせるピアノにも定評があ り、加藤登紀子、故ピエール・バルー、 Sandii など多くの歌手のステージを 務める。最近ではレ・ロマネスク、 宮沢和史、松田美緒などのコンサー トやレコーディングに参加している。

特徴

たねさん、かえるさん、このはさん、ゆきさん、こんにちわ!

きせつをめぐるうたの世界。

そうぞうしてきいてみて。どんな絵本ができるかな?

曲目:いぶき、雨の日、雨ゴイ雨ガエル、すいかのたね、踊り木の葉、まだ生まれていない詩へ、お母さんになったら ほか(CDアルバム「うた絵本」より)

出演:真依子(うた・箏、第39回平成26年度滋賀県文化奨励賞受賞)、田中良太(パーカッション)、鶴来正基(ピアノ)

 

関連するイベント