しがぎん経済文化センター

西村静香 ピアノ・リサイタル

開催日

  • 2021年11月28日(日)
開演時間
14:00

会場

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 小ホール会場のご案内

  • 6歳6歳以上入場可
  • 全席自由

料金

  通常料金
一般 2,500円
学生 1,500円

その他特記事項

*一般発売:8月28日(土)

お問い合わせ

しがぎん経済文化センター
TEL.077-526-0011

プロフィール
滋賀県大津市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院音楽研究科ピアノ専攻修士課程を修了。在学中、藝大モーニングコンサートのソリストに選抜され、高関健指揮 藝大フィル ハーモニアと共演。室内楽も積極的に取り組み、第40回藝大「室内楽定期」に選抜される。大学院修了時には、ピアノ演奏優秀者によるジョイントリサイタルに選出される。第1回宝塚ベガ学生コンクール第 1位、第23回滋賀県ピアノコンクール第1位、第20回滋賀県高校生ピアノコンクール第1位、第12回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞、多数のコンクールで優秀な成績をおさめる。平成19年度平和堂財団 芸術奨励賞受賞。ウィーン国立音楽大学夏期講習会International summer academy、霧島国際音楽祭マスタークラスなどにて研鑽。ピアノソロのほかにも、ピアノデュオ、室内楽、伴奏、と幅広く演奏会 を行っている。関西フィルハーモニー管弦楽団と共演。チャイコフスキーのピアノ作品を収録したCD「The SEASONS works of Tchaikovsky」をリリース。これまでにピアノを南千勢子、故片岡みどり、 練木繁夫、迫昭嘉、有森博の各氏に、室内楽を加藤洋之、小池郁江、山本裕康の各氏に、ピアノデュオを角野裕氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に、ソルフェージュを若林千春氏に師事。また、アヴェディ ス・クユムジャン、ベルント・ゲツケ、ボリス・ベクテレフの各氏に指導を受ける。現在、京都堀川音楽高等学校非常勤講師。

特徴

曲目:チャイコフスキー/四季-12の性格的描写 op.37bis、プロコフィエフ/ピアノ・ソナタ第7番変ロ長調op.83、スクリャービン/詩曲「焔に向かって」op.72