しがぎん経済文化センター

日本画を楽しむ 上達編(午後)

講座番号
41-16
開催日
2018年4月4日(水) ~ 2018年6月27日(水) 全30回
講座時間
各13:30~16:00

会場

しがぎん草津ビル(滋賀銀行草津支店)5階会場のご案内

受付開始前です。

受講料

  一般料金 KEIBUN友の会会員様料金
1講座(全30回) 10,800円(税込) 7,800円(税込)
  • テキスト代、資料代、コピー代など別途いただくことがあります。
  • KEIBUN友の会会員の方は、会員料金10,500円(税込)でお申し込みいただけます。
  • 新たにKEIBUN友の会に入会される方も会員料金でお申し込みいただけます(入会金・年会費無料)。
  • お申し込みには、滋賀銀行のご本人名義が必要です。

その他特記事項

*講師の都合で講座日程が変更になる場合があります。

お問い合わせ

しがぎん経済文化センター
TEL:077-526-0011
受付:午前9時半~午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

講座のご紹介

日本画特有の素材、技法がわかりやすく学べる講座です。6回のコースで作品を仕上げます。「入門編」と「上達編」、習熟度に応じて2つのクラスから選べます。

*画材費(約10,000円)別途必要

講座の日程と内容

2018年4月4日(水)
小下絵、草稿について
2018年4月25日(水)
胡粉・水干絵具の使い方、水張り
2018年5月9日(水)
岩絵具、箔の使い方
2018年5月23日(水)
空間表現について
2018年6月13日(水)
仕上げ
2018年6月27日(水)
作品講評
2018年4月4日(水)
小下絵、草稿について
2018年4月25日(水)
胡粉・水干絵具の使い方、水張り
2018年5月9日(水)
岩絵具、箔の使い方
2018年5月23日(水)
空間表現について
2018年6月13日(水)
仕上げ
2018年6月27日(水)
作品講評
2018年4月4日(水)
小下絵、草稿について
2018年4月25日(水)
胡粉・水干絵具の使い方、水張り
2018年5月9日(水)
岩絵具、箔の使い方
2018年5月23日(水)
空間表現について
2018年6月13日(水)
仕上げ
2018年6月27日(水)
作品講評
2018年4月4日(水)
小下絵、草稿について
2018年4月25日(水)
胡粉・水干絵具の使い方、水張り
2018年5月9日(水)
岩絵具、箔の使い方
2018年5月23日(水)
空間表現について
2018年6月13日(水)
仕上げ
2018年6月27日(水)
作品講評
2018年4月4日(水)
小下絵、草稿について
2018年4月25日(水)
胡粉・水干絵具の使い方、水張り
2018年5月9日(水)
岩絵具、箔の使い方
2018年5月23日(水)
空間表現について
2018年6月13日(水)
仕上げ
2018年6月27日(水)
作品講評

※講師の都合で講座内容、日程が変更になる場合があります。ご了承ください。

講師

日本画家 清水 豊

大阪府生まれ。95年京都市立芸術大学大学院絵画専攻日本画科修了。
94年第1回三渓展優秀賞、第21回創画展創画会賞(96、2000、02年同賞)、96年第5回京都新聞日本画賞展優秀賞、2002年第9回川端麗子賞展優秀賞を受賞。
現在、創画会会員。

講師

日本画家 清水 豊

大阪府生まれ。95年京都市立芸術大学大学院絵画専攻日本画科修了。
94年第1回三渓展優秀賞、第21回創画展創画会賞(96、2000、02年同賞)、96年第5回京都新聞日本画賞展優秀賞、2002年第9回川端麗子賞展優秀賞を受賞。
現在、創画会会員。

講師

日本画家 清水 豊

大阪府生まれ。95年京都市立芸術大学大学院絵画専攻日本画科修了。
94年第1回三渓展優秀賞、第21回創画展創画会賞(96、2000、02年同賞)、96年第5回京都新聞日本画賞展優秀賞、2002年第9回川端麗子賞展優秀賞を受賞。
現在、創画会会員。

講師

日本画家 清水 豊

大阪府生まれ。95年京都市立芸術大学大学院絵画専攻日本画科修了。
94年第1回三渓展優秀賞、第21回創画展創画会賞(96、2000、02年同賞)、96年第5回京都新聞日本画賞展優秀賞、2002年第9回川端麗子賞展優秀賞を受賞。
現在、創画会会員。

講師

日本画家 清水 豊

大阪府生まれ。95年京都市立芸術大学大学院絵画専攻日本画科修了。
94年第1回三渓展優秀賞、第21回創画展創画会賞(96、2000、02年同賞)、96年第5回京都新聞日本画賞展優秀賞、2002年第9回川端麗子賞展優秀賞を受賞。
現在、創画会会員。

受講者の声

・いつも楽しく受講しています。やさしい気持ちになれる絵を描けたらいいなあと思います。