しがぎん経済文化センター

西洋美術史入門【成安造形大学提携講座】

講座番号
44-13
開催日
2019年9月30日(月) ~ 2019年12月2日(月) 全6回
講座時間
月曜日 10:30~12:00

会場

しがぎん草津ビル(滋賀銀行草津支店)会場のご案内

受講料

  一般料金 KEIBUN友の会会員様料金
1講座(全6回) 10,800円(税込) 10,300円(税込)
  • テキスト代、資料代、コピー代など別途いただくことがあります。
  • KEIBUN友の会会員の方は、会員料金10,300円(税込)でお申し込みいただけます。
  • 新たにKEIBUN友の会に入会される方も会員料金でお申し込みいただけます(入会金・年会費無料)。
  • お申し込みには、滋賀銀行のご本人名義が必要です。

その他特記事項

*講師の都合で講座内容、日程が変更になる場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ

しがぎん経済文化センター
TEL:077-526-0011
受付:午前9時半~午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

講座のご紹介

20世紀には抽象絵画が生まれる一方、具象絵画では無意識の世界への探求も試みられました。今期は、20世紀初頭から第二次世界大戦までの近代絵画を概観します。

講座の日程と内容

2019年9月30日(月)
マティスとフォヴィスム(野獣派)
2019年10月7日(月)
カンディンスキーとドイツ表現主義
2019年10月21日(月)
ピカソとキュビスム(立体派)
2019年11月11日(月)
モンドリアンと抽象絵画
2019年11月18日(月)
モディリアニとエコール・ド・パリ
2019年12月2日(月)
エルンストとシュルレアリスム(超現実主義)

※講師の都合で講座内容、日程が変更になる場合があります。ご了承ください。

講師

成安造形大学教授 千速敏男

成城大学大学院博士課程後期満期退学。
現在、成安造形大学教授。
17世紀オランダを中心とする絵画理論史を研究。
主な著訳書にズッフィ著『名画の秘密ファン・エイク:アルノルフィーニ夫妻の肖像』、西村書店など。

受講者の声

・大変わかりやすく、楽しかった。大学での講座を思い出します。
・高齢になり、海外の美術館を訪れることもなくなり、淋しい思いをしていますが、この講座で先生の解説付きで絵画を楽しませていただきますことに深謝です。
・各派の特徴を解説していただきながら、絵を見ることができたのが良かった。
・歴史的な流れを踏まえてのお話はとても興味深く、毎回楽しみに聴講させていただいている。