しがぎん経済文化センター

club keibun / 305号 2008年2月

305号 2008年2月
club keibun / 305号 2008年2月
伝統のかたち 土のぬくもりとやさしさあふれる近江の郷土玩具。
伝統のかたち 土のぬくもりとやさしさあふれる近江の郷土玩具。 江戸時代、中山道と御代参街道が分岐する五個荘小幡町で、旅人に土産物として売られていた郷土玩具「小幡でこ」。手づくりの素朴さと彩色の鮮やかさがあり、土ならではの温かさとやさしさが伝わってくる人形です。現在、小幡町で唯一の人形師・細居源悟さんがこの伝統を引き継いでいます。

記事を読む

近江発 おばんざいFile 鯛かぶら
鯛かぶら 「平子大かぶ」とは甲賀平子地区で作られている近江かぶらのこと。大ぶりながら味は繊細で、大地の滋味を伝える甘みと上品な口当たりが特徴です。 地元産かぶらを使ったレシピを教えてくださった上田勲さんは、甲賀市の「ヒロ寿司」のご主人。地元に愛されている、洗練された和食のお店です。 煮物料理は煮た後で冷まさないと味がしみないとよく耳にしますが、「これはしっかりした味つけなので、冷まさなくても美味しいですよ」と上田さん。「大切なのは、鯛の霜降りとかぶらを下ゆですること」。鯛とかぶらを違う味つけにしている点もプロの技!

記事を読む

湖国健脚倶楽部 旗山・烏山  三重県伊賀市
旗山・烏山  三重県伊賀市 視界いっぱいに広がる絶景パノラマ 鈴鹿山系最南端の稜線から眺望満喫!

記事を読む

バックナンバー